平野博文官房長官と南雲弘行連合事務局長が8日午前、官邸で会談した。雇用対策をめぐる鳩山由紀夫首相と古賀伸明連合会長とのトップ会談を、4月上旬に開催する方向で調整することを確認した。

 政府が今国会提出を予定している労働者派遣法改正案に関し南雲氏は「労働政策審議会の答申に沿って早期成立してほしい」と要請。平野氏は与党内から出ている異論を踏まえ「今、内容を最終調整している」と述べるにとどめた。

 平野、南雲両氏の政策協議は昨年12月以来。

【関連記事】
トヨタ、エコカー好調で期間従業員の雇用延長
課長、係長求む! イメージアップのための課新設で 足立区
日航、まずは“高給”管理職を削減 400人の早期退職募集を開始
産業界、供給過剰で生産設備を相次いで縮小
需給ギャップ解消へ新需要創出が必要
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
第三者組織WGの取りまとめ案を了承―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)
公然わいせつ釈放後に自殺(スポーツ報知)
クロマグロ禁輸拒否を強調=農水副大臣(時事通信)
一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
[PR]
# by rvdfzk4rcg | 2010-03-09 04:53
 大阪府岸和田市の天然温泉施設「牛滝温泉いよやかの郷」で、温泉の湯にトイレを流すための川の水を混ぜていたことが27日、分かった。市は温泉成分の不当表示や衛生上の問題などがなかったか調査しており、大阪府も温泉法上、問題がないか調査に乗り出す方針だ。

 市などによると、施設では通常、近くの牛滝川の水を引き込みトイレの水などに使用している。一方、浴槽には井戸水を温泉水と混ぜて給湯していた。ところが、昨年11、12月、井戸水をくみ上げるポンプが故障したため、川の水をくみ上げるポンプにホースをつなぎ、温泉水に補給。支配人も容認していたという。

 施設の運営業者は「最終的に消毒しているので問題ないと思ったが、不適切な措置で申し訳ない」と謝罪している。

【ゆうゆうLife】要支援→要介護 ケアマネ交代 家族もへとへと(産経新聞)
赤ちゃんは「先生」 中高で広がるふれあい活動(産経新聞)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調−福島消費者相(時事通信)
「悪い自民党持って行った」森元首相が民主批判(読売新聞)
[PR]
# by rvdfzk4rcg | 2010-03-07 18:51
 3日午後8時40分ごろ、山陽新幹線西明石−新神戸駅間を走行中の博多発東京行き「のぞみ56号」(16両編成)の車両内で「異臭がする」と車掌がJR西日本東京指令所に連絡した。列車は同8時46分ごろに新神戸駅に到着、神戸市消防局が確認したところ、12号車の車体下部が破損しており、オイルが漏れた形跡があった。同車両内部では異臭があり、男性が気分が悪いと訴えた。車両内で煙が発生したとの情報もあり、JR西日本などで原因を調べている。

 兵庫県警葺合署によると、車両内でぱちぱちという音がしたとの証言もある。新神戸駅に到着後、12号車の乗客は全員避難した。

 12号車の乗客の男性会社員(45)は「岡山と姫路の間あたりで、席の前方から白い煙が出てきた。モーターの異音が聞こえ、ゴムが焼けるようなにおいがした」と話した。

【関連ニュース】
JR東海:架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分
首都圏・雪:東海道新幹線、一時減速 上下55本に遅れ
首都圏・雪:日暮里・舎人ライナー、一時ストップ
新幹線:500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方

大西洋クロマグロ、ワシントン条約で禁輸の危機(読売新聞)
<釜山行き高速船>故障で2時間立ち往生 博多発(毎日新聞)
<国会>24日も与野党が対立 自民は衆院の全委員会を欠席(毎日新聞)
開業医の24時間電話相談、義務付けを見送り 上乗せ料金は維持 厚労省(産経新聞)
セクハラ教授を免職に=3年間繰り返す−成蹊大(時事通信)
[PR]
# by rvdfzk4rcg | 2010-03-06 01:29
 濃霧のため航空便の発着が乱れた羽田空港では25日午前、搭乗手続きを待つビジネス客や旅行客が出発ロビーにあふれ、長い列を作った。突然の相次ぐ欠航でロビーには戸惑いや疲労感が漂い、係員も対応に追われた。

 家族3人で由布院温泉など九州に旅行予定だった千葉県松戸市のパート従業員、山内ちよ子さん(51)は「団体旅行なので添乗員の指示を待っている。いつ次の指示があるか分からないので、昼食で店に入っていいのかも分からない」と戸惑いの表情を浮かべた。

 振り替え便などの搭乗手続きを待つ人たちで、カウンター前には100メートル以上も続く列ができた。

 福岡で塗料業界の講演会に出席予定だった神奈川県平塚市の団体役員の男性(65)は「先発隊が朝の飛行機で出発できたのが救い。会の最後でも出席したい」と話し、長い列に並んだ。長崎に出張予定だった東京都世田谷区の牛場光夫さん(67)は「出発ゲートにいたが、10分前に突然欠航だと言われた。便の振り替えに並んでいるが、いつ手続きできるか分からない。緊急時の対応を考えた方がいいのでは」とあきれ顔で話した。【森禎行】

【関連ニュース】
中部国際空港:シンガポール航空機が立ち往生…けが人なし
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
エアーニッポン:定期点検怠り欠航 羽田−三宅島など
霧:関西で鉄道ダイヤ乱れる 4万8500人に影響
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か

<外交文書>公開ルールを外部有識者で検討へ…岡田外相(毎日新聞)
<弁護士脱税>大阪の会社役員を共謀容疑で逮捕 東京地検(毎日新聞)
<法曹養成>法科大学院など見直し 法務・文科省が議論開始(毎日新聞)
北海道・根室で30センチの第一波観測(産経新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
[PR]
# by rvdfzk4rcg | 2010-03-04 06:41
 消費者庁は23日、三洋電機が2004〜05年に製造したブラウン管テレビの持ち手が製造不良で壊れ、落下する事故が58件あり、1人が重傷、45人が軽傷を負っていたことが分かったと発表した。三洋電機は1月末にリコールを発表しているが、同庁は依然10万台以上が出回っているとして注意を呼び掛けている。
 同庁によると、広島県の40代男性が昨年11月、テレビを持ち上げた際、持ち手が壊れて足に落下。左すねを骨折するなどの重傷を負った。今月に入って、男性側から同社に連絡があったという。
 問題があるのは、04年10月〜05年9月に中国で製造された13機種。製造時に外枠の樹脂に不純物が混入し強度が低下。持ち上げると負荷に耐えられず、製品上部の持ち手周辺が破損するという。問い合わせは、三洋電機相談室(0120)340136まで。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
トヨタ、信頼回復へ正念場=米議会で公聴会開始へ
世界生産、7社がプラス=需要急減が一巡
トヨタ社長、25日に証言=米公聴会で安全性アピールへ

元係長、涙声で「申し訳ない」=郵便不正、厚労省元局長に−大阪地裁(時事通信)
<トムラウシ山遭難>山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委(毎日新聞)
アパート火災、幼児2人重体=両親は外出中−宮城(時事通信)
“お迎えの死に神”に抵抗 元NHKアナウンサー 鈴木健二さん(産経新聞)
ボルト締め忘れ→新幹線停止、処分と防止策(読売新聞)
[PR]
# by rvdfzk4rcg | 2010-03-02 23:53